骨盤ショーツはいつからいつまで履くの?

産後の歪み矯正のため、骨盤ショーツを検討されている方もいらっしゃると思います。

そこでここでは、いつからいつまで履くべきなのかをご紹介しています

産後の体型戻しや腰痛のケアに骨盤ショーツを検討されている方は、参考にしてみてください。

 

骨盤ショーツはいつから履き始めるの?

産後1ヶ月は床上げの時期とも言われ、子宮をはじめ、体のダメージが回復していく期間です。

なのでこの時期は、緩んだ骨盤を安定させておく程度の、専用のベルトなどを装着する程度にとどめておきましょう

 

⇒では骨盤ショーツはいつから良いの?

↓↓↓

骨盤ショーツは締め付けが強力なものも多いので、1ヶ月検診の時などに、主治医の先生に相談してみることをオススメします。

ママさんによっても体調の良し悪しもあるかと思いますので、先生の意見を聞いておくのが安心かと思います。

※『骨盤矯正は産後6週目から』とおっしゃっている先生もいました。

 

※少し補足※

生理中の着用についてですが、生理の開始と共に骨盤は開き始め、3日目以降に元の状態に戻るといった動きをします。
これは経血の排出を促す動きになるので、きついショーツなどで止めてしまわないように注意してください。
そして、生理から3日目以降に、着用を再開するようにしましょう。
(緩めのタイプなら問題ありません)

 

 

いつまで履くの?

終了時期に関して明確な決まりはなく、成果に満足できた段階で、中止していただくのが良いかと思います。

 

ただ。。。

産後に関しては、6ヶ月頃を目安に、ママの骨盤が緩んだ状態から通常の固さに戻っていくと言われています。

産後の歪み、ズレを予防するという意味では、6~8ヶ月くらいまでを目安に着用するのがオススメです。

 

そして大事なことなのですが、

↓↓↓

産後の骨盤が緩んでいるときは、ピンチでありチャンスでもあります。

授乳姿勢や偏った抱っこで歪みが増し、そのまま固まってしまう可能性もありますし、緩い状態をプラスに捉え、今までの歪みを正常に近づけることも容易な時期です

実際に歪んでいるのを自覚されていたり、将来の体型などを心配される方は、是非骨盤ショーツでのケアに、トライしてみてはいかがでしょうか。

 

※おすすめの骨盤ショーツはこちらでまとめています。

 


ショーツにこだわる必要もないので、整体やストレッチなど、ご自身に合った方法を試してみてください。

 

ズバリ!骨盤ショーツで効果を実感するまでの期間は?

骨盤ショーツを着用されていたり、検討されている方は、『どのくらいの期間で効果が出るの?』そんな風にも思いますよね?

そこでここでは、人によって個人差があるということを前提に、【どのような変化がどのくらいで起こるのか】についてまとめさせていただきました。

※骨盤ショーツには、どんな効果が期待できるのでしょうか?

 

比較的早く実感できる変化

骨盤という場所は、背骨の土台となる部分です。

その場所が安定することで、以下のような変化は比較的早く実感できることが多いです。

  • 肩こり軽減
  • 腰痛軽減
  • 姿勢改善

骨盤が歪んでいる場合、若干ですが前後左右にお尻がズレます。

そしてそれを補正するように腰をひねったり、バランスをとるために肩に力が入ったりすることで、腰痛や肩こりへとつながっていきます。

なので、骨盤を中心にキュッと留めてあげるだけで、歪みが原因だった肩こり・腰痛が軽減することは多く見られます

 

また骨盤から背骨が伸びていくので、補正してあげることで背筋がスーッと伸びやすくなります

中には「履いた瞬間から姿勢が良くなった」という方もいらっしゃるので、即効性がある変化と言えるでしょう。

 

※履いている骨盤ショーツが自分に合っているかを確かめる為に、まずはこの辺りを気にしてみると良いかもしれませんね。

 

 

 

少し時間がかかる変化

少し時間がかかって実感できる変化として、

  • 便秘解消
  • 生理痛軽減
  • 冷え症改善

このようなことが挙げられます。

骨盤には自律神経のうちの副交感神経が集中していて、体を休ませて生理機能を整えるような働きをしています

骨盤が歪んている場合、副交感神経と反対に体を興奮させる交感神経が活性化していることが多く、

内臓機能低下(便秘・生理不順)

痛みに敏感になる・感じやすくなる(生理痛増悪)

血管が収縮する(冷え症)

このような悪影響を及ぼします。

 

骨盤を矯正・補正してあげることで、少しずつではありますが体の生理機能が整ってくるといった変化が期待できるという事です。

そしてこれらの変化は、早い場合は数日、遅い場合でも1ヶ月ほどで現れてくることが多いようです。

※フライビシットという骨盤ショーツの口コミには、『3日目に便通が良くなった!』というコメントが残されていました。

 

 

体重減少には時間がかかる

骨盤ショーツで体重の減量を目指す場合、基本的には血流や代謝の改善による効果を見込むことになります。

なので、実際に体重が減っていく経過は緩やかと言えるでしょう

ただ、もともとの体重なども関係するため、これにはかなり個人差があります。

先ほどのフライビシットの口コミを見ると、

  • 3日で1kg
  • 1ヶ月で2kg
  • 半年で4kg

とその成果は様々…。

先に書かせていただいた、肩こりや腰痛が軽減するという変化や、便秘や冷え症が解消されるという変化を実感出来た方であれば、骨盤ショーツの効き目が出ているということが言えます。

なので、少し気長にダイエット効果を待つというのがポイントと言えるでしょう。

 

 


少し曖昧なまとめになってしまいましたが、【痩せる・ダイエット】ということだけに目を向けると、気付けない変化がたくさんあるということです。

肩こり・姿勢・冷え性の具合など、色々な変化に気付くことで、ダイエットのモチベーション維持にもつながるはずです。

一緒にキュッとしたくびれやプリッとしたヒップを目指していきましょう!

 

関連記事